【センター試験2013】得点調整なし、追・再試験の解答掲載

 大学入試センターは1月25日、センター試験の得点調整は行わないと発表した。また1月26日、27日には追・再試験の解答をホームページに掲載した。

教育・受験 受験
得点調整対象科目間の最大平均点差
  • 得点調整対象科目間の最大平均点差
  • 追・再試験の正解
 大学入試センターは1月25日、センター試験の得点調整は行わないと発表した。また1月26日、27日には追・再試験の解答をホームページに掲載した。

 センター試験の本試験は2013年1月19日(土)と1月20日(日)、追・再試験は1月26日(土)と1月27日(日)に実施。追試験は、東日本が東京海洋大学、西日本が京都教育大学にて、疾病・負傷、事故等の受験生計371人を対象に行われた。再試験は、松本歯科大学で試験室誘導員の対応誤りのため地理歴史・公民を、南山大学で正規の試験時間を確保できなかったため理科の再試験を実施した。

 得点調整の対象となる「地理歴史のB科目(3科目)」「公民(3科目)」「理科のI科目(4科目)」の平均点は、いずれも20点以上の平均点差がなかったため、得点調整は行われなかった。

 なお、本試験と追・再試験の正解は、大学入試センターのホームページに掲載されている。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)