【高校受験2013】都立高校の入学手続き状況発表、後期・2次募集は5日に願書受付

 東京都教育庁は3月1日、2013年度東京都立高等学校入学者選抜の最終入学手続状況を発表した。また、同日に2次募集の概要も公表している。

教育・受験 受験
2013年度都立高校・入学者選抜(最終入学手続き状況)総括表
  • 2013年度都立高校・入学者選抜(最終入学手続き状況)総括表
  • 2013年度都立高校・後期2次募集総括表
 東京都教育庁は3月1日、2013年度東京都立高等学校入学者選抜の最終入学手続状況を発表した。また、同日に2次募集の概要も公表している。

 都立高校の入試(第1次募集・分割前期)は、学力検査が2月23日に行われ、2月28日に合格発表、3月1日の正午までに入学手続を行うこととなっている。今回発表されたのは入学手続期間終了後の最終状況。

 都立高校全日制全体の募集人員31,023人に対し、受検人員は44,310人、合格人員は31,335人となり、実質倍率は1.41倍、合格率は70.7%だったが、最終的に入学手続を行ったのはこのうち31,110人となった。

 東京都が指定する進学指導重点校6校のうち、日比谷高校、戸山高校、西高校の3校について個別に見てみると、日比谷では募集254人に対し551人が受検、288人が合格しており(実質倍率1.91倍)、264人が入学手続きを行った。

 戸山高校では、募集253人に対し491人が受検、265人が合格し(実質倍率1.85倍)、入学手続をしたのは258人。西高校では、募集253人に対し440人が受検、267人が合格し(実質倍率1.65倍)、258人が入学手続きを行っている。

 また、同庁では同日、今年度の都立高校入試の分割後期募集と第2次募集実施校についても発表した。特定の学校ではあらかじめ定員を分割して、前期と後期とに分けて募集を行っているもので、全日制は40校で計1,221人、定時制は6校で計611人を募集する。

 後期募集・第2次募集は、願書受付が3月5日(火)9時から15時まで。志願変更は3月7日(木)と8日(金)、学力検査が3月9日(土)、合格発表が3月13日(水)正午に実施する予定だ。
《楠原 恵子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)