タブレットで学ぶ「スマイルゼミ」に小学生向け英語講座を開講

教育ICT モバイル

スマイルゼミ
  • スマイルゼミ
  • スマイルゼミ到達目標レベルと受講対象の学年
 ジャストシステムは3月4日、タブレットで学ぶ通信教育「スマイルゼミ」の小学生向け英語講座を7月より開講すると発表した。内容や費用などの詳細は、5月に発表を予定している。

 小学校での英語必修化を受け、家庭でも英語を学ばせたいと言うニーズが高まっている。スマイルゼミの英語講座は、スマイルゼミの小学講座受講者が、専用タブレットでコースを追加して受講する形態。他の教科とあわせて自然と学習を促す仕組みなので、無理なく英語学習を始められるという。

 1か月約8回のレッスン、1回あたり20分程度の学習量で、学年や習熟度に応じた学習が可能。リスニングの練習や、自分の英語を録音し、再生して確認するなど、タブレットならではの学習で基礎力を養うことができる。

 レベルは3段階あり、ステップ1は小学1~2年生、ステップ2は小学3~4年生、ステップ3は小学5~6年生を想定。最終的には、英検5級程度の英語力を身につけられる。到達度によっては、上のステップを受講できるので、自分のペースで学習を進められる。

 なお、保護者には子どもの学習進捗をスマートフォンやパソコンで確認できるサービスを提供する。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)