アップル、iTunes Uからの教育コンテンツダウンロード数が10億に

 米アップルは2月28日(現地時間)、iTunes Uで提供する教育コンテンツのダウンロード数が10億に達したと発表した。iTunes Uは、学校や図書館、博物館などの教育コンテンツを世界中の人々に無料で提供している。

教育ICT モバイル
iTunes Uのライブラリ
  • iTunes Uのライブラリ
  • iTunes Uの利用シーン
 米アップルは2月28日(現地時間)、iTunes Uで提供する教育コンテンツのダウンロード数が10億に達したと発表した。iTunes Uは、学校や図書館、博物館などの教育コンテンツを世界中の人々に無料で提供している。

 iTunes Uは、iPadやiPhoneで視聴できる、教育コンテンツ無料配信サービス。30か国、1,200以上の大学や1,200以上の幼稚園~高校などが2,500以上のコンテンツを配信している。日本では、東京大学、京都大学、北海道大学、早稲田大学、慶應義塾大学、明治大学、立教大学、中央大学などがコンテンツを配信している。

 iTunes Uは、60%以上がアメリカ国外からのダウンロードであり、世界中の視聴者がコンテンツを共有できるほか、155か国からコンテンツを視聴できる。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)