立教大学がiTunes Uに参加、講義の無料配信スタート

 立教大学は9月19日、アップルの教育コンテンツ無料配信サービスiTunes Uに参加し、大学に関する動画コンテンツの無料配信を開始した。。講義内容は「青年期の自我と恋愛」や「放射線医療物理学」など。

教育ICT インターネット
iTunes U 立教大学サイト
  • iTunes U 立教大学サイト
  • 放射線医療物理学の講義(キャプチャ)
 立教大学は9月19日、アップルの教育コンテンツ無料配信サービスiTunes Uに参加し、大学に関する動画コンテンツの無料配信を開始した。

 iTunes Uは、iTunes Store内の専用エリアに設けられた、世界最大規模の教育コンテンツ無料配信サービス。26か国、1,000以上の学校や団体により50万以上のコンテンツが配信されており、日本では現在、東京大学、京都大学、慶應義塾大学、早稲田大学、明治大学、中央大学など、計14の教育機関が参加している。

 今回公開するのは、立教大学で開講されている実際の講義を収録した動画コンテンツ。学生や教職員だけでなく、卒業生や一般の人も、PCやiPad、iPhone、iPodを通じて、視聴することができる。講義内容は「青年期の自我と恋愛」や「放射線医療物理学」など、一般の人にとっても身近なテーマを題材としたものを公開する。

 立教大学では、授業コンテンツの公開を通じて、教育内容の透明化と質的向上を図るとともに、広く社会との知の共有を目指す。また、今後も大学の講義を中心としたコンテンツの拡充を図るとともに、コンスタントに情報の更新を行っていくとしている。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)