佐渡市の中学教諭、276名分の個人情報が記録されていたPCを紛失…名簿や成績など

 佐渡市教育委員会は、同市立中学校において教諭の私物であるノートPCの紛失が判明したと発表した。

教育ICT 学校・塾・予備校
佐渡市教育委員会によるリリース
  • 佐渡市教育委員会によるリリース
佐渡市教育委員会は3月14日、同市立中学校において教諭の私物であるノートPCの紛失が判明したと発表した。これは3月4日に判明したもので、紛失したノートPCには、本来保存してはならない個人情報が3校276名分記録されていた。個人情報には、成績、所見の下書き、名簿が含まれており、このうち成績についてはパスワードによる保護がなされていたという。

中学校教諭の私物ノートPCが紛失、本来保存禁止の個人情報276名を記録(佐渡市教育委員会)

《吉澤亨史@ScanNetSecurity》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)