ポケモンと一緒にICTスキルを習得「ポケタッチ」6月末発売

 ポケモンと一緒に楽しみながらタブレットやパソコンの基本操作が学べる、小学校向けICT教材ソフト「ポケタッチ」が6月末に発売される予定だ。価格は、50台以下であれば1校あたり年間1万5,000円(税抜き)。

教育ICT 学校・塾・予備校
PC・タブレット操作を楽しく習得
  • PC・タブレット操作を楽しく習得
  • ポケモンの名前と紐づけながら、アルファベットを習得
 ポケモンと一緒に楽しみながらタブレットやパソコンの基本操作が学べる、小学校生けICT教材ソフト「ポケタッチ」が6月末(受注開始日は5月1日)、全国の教育委員会・小学校向けに発売される予定だ。価格は、50台以下であれば1校あたり年間1万5,000円(税抜き)。

 全国の小学校を対象に無償提供してきたICT基礎スキル習得教材ソフト「ポケモンPCチャレンジ」は、これまで1万校以上に導入された。一方、ICT教育を取り巻く環境は大きく変容している。政府は「2020年までに全国の小中学校で1人1台のタブレット端末の整備」を目標に掲げ、タブレット端末を活用した課題解決型学習が求められている。

 タブレット導入後の操作指導は難しく、教科の時間内に端末操作スキル習得の学習を行う余裕もないという教育現場の問題を解決すべく、ポケモンは「ポケタッチ」を発売。1日10分利用するだけで、ICT基礎スキルや思考力を習得できるという。

 教材内容は、タブレットやパソコンの基本操作習得のほか、アルファベットの学習、文字入力に必要なタイピング、情報の比較・分類など。ゲーム感覚で楽しく自発的に学べるという。

 なお、ポケモンPCチャレンジは、平成26年3月20日をもって、新規ならびに追加の提供を終了する。導入済みの教材はそのまま利用できる。

◆ポケタッチ
対象学年:小学校1年生~6年生(教育委員会・小学校向けに発売)
対象教科:総合的な学習の時間、国語、外国語活動
費用:(1校あたり年間)50台以下は1万5,000円、51台~100台は2万4,000円、101台以上は3万6,000円(税抜き)
動作環境:
オンライン利用環境(教育委員会・小学校のサーバーに教材をインストール)
・iPad、iPadmini(iOS7以降、Safariで動作)
・Androidタブレット(OS4.0.3以降、各機種標準搭載のブラウザで動作)
・Windows7SP1、8、8.1(Internet Explorerで動作)
・サーバー環境:教材をインストールする教育委員会・学校のサーバーの環境
 通常のWebサーバー(正常にHTMLを送信できるサーバー)
オフライン利用環境(端末に教材をインストール)
・Windows7、8、8.1(Internet Explorer10以降)

※お詫びと訂正:初出時、発売日に誤りがありました。正しくは、5月1日受注開始、6月末発売予定となります。お詫びして訂正させていただきます。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)