Google、岩手・宮城・福島の高校生向け科学コンテスト…5/7まで参加者募集

教育・受験 その他

Google サイエンスフェア in 東北 2013
  • Google サイエンスフェア in 東北 2013
  • 参加フォーム
 Googleは4月5日、岩手県、宮城県、福島県内の高校生を対象とした科学コンテスト「Google サイエンスフェア in 東北 2013」を開催すると発表した。エントリー期間は、4月5日から5月7日まで。優秀な研究チームを表彰し、Google米国本社視察に招待するという。

 Googleでは、2011年から全世界の13才~18才を対象とした科学コンテスト「Google Science Fair」を実施している。日本国内では、今回が初開催となる。

 「Google サイエンスフェア in 東北 2013」は、科学をより身近に感じ、その可能性を知ってもらおうと、岩手県、宮城県、福島県の高校生と高等専門学校生を対象に開催する。個人またはチーム(3人まで)で参加できる。

 エントリーは、参加フォームに必要事項を記入して5月7日までにエントリーする。研究テーマは、科学に関することであれば、幅広く自由に受け付ける。

 なお、4月下旬~5月中旬に岩手県、宮城県、福島県の会場で、科学的な考え方やアプローチの仕方を学べるワークショップを開催予定している。科学コミュニケーターと直接コミュニケーションしながら、研究テーマを決めることもできる。

 5月中旬にキックオフイベント、8月下旬に研究発表会を開催し、Google従業員が審査員となって優秀な研究を表彰する。優秀な研究チームは、Google米国本社視察に招待するという。

◆Google サイエンスフェア in 東北 2013
対象:岩手県、宮城県、福島県内の高校、高等専門学校に通う1-3年生。
 ※個人またはチーム(3人まで)で参加できる
研究テーマ:科学に関することであれば、幅広く自由に受け付ける
エントリー方法:参加フォームに必要事項を記入の上、エントリーする。
エントリー期間:2013年4月5日(金)~2013年5月7日(火)
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)