浜学園、テキストと講義動画を結びつけるiPad・iPad miniアプリを提供

教育ICT ソフト・アプリ

浜学園シラベテの仕組み
  • 浜学園シラベテの仕組み
  • 浜学園のWebサイト
 浜学園とNTTラーニングシステムズ、NTTスマートコネクトの3社は4月22日、テキストと講義動画を結びつける仕組み「浜学園シラベテ」のiPadとiPad mini用のアプリを5月1日より提供開始すると発表した。

 塾生は、わからない問題に直面した際、その場で該当する解説講義を視聴すると学習効果が向上するという。そこで、浜学園シラベテは、テキストと解説映像を結びつける技術を利用し、問題用紙・教科書の問題をタブレットのカメラで撮影すると即座に解説映像が受講できる仕組みをiPadとiPad miniアプリとして提供するという。

 浜学園では、2012年12月よりトライアル教室にて「浜学園シラベテ」サービスの提供を開始し、2013年2月より自宅など教室外でも利用できるようAndroid用アプリを提供してきた。このたび、5月1日よりiOS(6.2、6.1、5.2、5.1)に対応したアプリの提供を開始することにより、iPad、iPad miniでの利用も可能になる。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)