テレビドラゼミの公開授業、参加者の約9割が満足

教育ICT 学校・塾・予備校

親子向け公開授業
  • 親子向け公開授業
  • 親子向け公開授業
  • 当日問題(一部抜粋)
 小学館集英社プロダクションが4月6日に実施した、新サービス「テレビドラゼミ」の親子向け公開授業&学習相談会では、参加した家族の約90%が「内容に満足」と回答したという。

 テレビドラゼミは、「小学館の通信添削学習ドラゼミ」小学1年生~6年生コースの会員を対象に、2013年4月号よりオプションサービスとしてスタートした、テキストの授業映像を配信する新サービス。授業は、浜学園から選抜された講師陣がドラゼミのオリジナルカリキュラムの問題を解説する。

 テレビドラゼミの開講を記念して、4月6日に神奈川県横浜市の浜学園センター南教室で無料の親子向け公開授業&学習相談会が行われた。公開授業では、「算数おやじ」こと小林先生が、図形や穴の開いた式の問題など、少し頭をひねる問題をわかりやすい解説で上手な解き方を紹介。参加した8組の親子からは「こんな解き方もあったんだ!」「算数の法則を見つけ出すのが楽しい。」と勉強を楽しんでいる様子がみられた。イベント実施後のアンケートでは参加した家族の約90%が「内容に満足」と回答したという。

 公開親子授業に参加し、4月からテレビドラゼミ(小学三年生コース)を受講中の宮崎竣さんのお母様は、「テレビドラゼミは、我が家にはぴったりの学習方法です。テキストに沿って、丁寧に丁寧に解説をして下さるので、私が時間を掛けて拙い解説をする必要がなくなりました。子どもも、わかりやすい説明をテレビ番組感覚で楽しんでいますが、何より親の私が楽になりました。今回の公開授業で、ネットで見た授業をライブで体験出来たので、テレビドラゼミを身近に感じて、ますますテレビドラゼミの視聴への興味が増しました。」と語った。

 ドラゼミは、イードが主催する顧客満足度調査「イード・アワード2012通信教育」小学生の部で最優秀賞を受賞。また、全6部門の部門賞のうち、「効果の満足度部門」「添削の質部門」「子どもが好き部門」「継続しやすい部門」の4つの部門賞も同時受賞した。

《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)