立正大学が「高校生 地球環境科学写真賞」の作品を募集

教育・受験 学習

高校生 地球環境科学写真賞のポスター
  • 高校生 地球環境科学写真賞のポスター
  • 第1回金賞の作品
  • ホームページで紹介しているサンプル作品
 立正大学地球環境科学部は、高校生を対象にした「地球環境科学写真賞」の作品を募集している。地球環境をテーマにした写真と説明文で自然のストーリーを作る。締め切りは11月30日まで。優秀作品はカメラなどが贈呈される。

 同賞は、高校生の地球環境への関心を高めるとともに、地球環境に関する活動を奨励することを目的に行われ、今回で2回目になる。

 募集内容は、地球環境というテーマで撮影したストーリー性のある4枚の写真と説明文。写真はA4サイズ内におさめ、ストーリーの順に番号を記入する。タイトルと説明文(500 ~1500文字)をCD-Rなどのデジタルファイルにおさめて応募する。

 前回の金賞を受賞した作品は「トンボの生い立ち」。のどかな田園風景でヤゴからトンボに成長する様子の写真と撮影者の思いなどがつづられた。

 応募申込書はホームページからダウンロードして必要事項を記入して、作品に添えて郵送する。ホームページには写真と説明文のサンプルが紹介されている。

 受賞者には、一眼レフデジタルカメラやコンパクトデジタルカメラなどが贈呈される。

◆第2回 高校生 地球環境科学写真賞
募集内容:地球環境というテーマで撮ったストーリー性のある一連の写真4枚とその説明文。応募者自身が撮影した未発表の写真に限る。
応募資格:全国の高等学校の生徒個人、またはクラブ活動など。同一応募者からの応募件数は個人の場合は1件、クラブ活動の場合は数件とする。
応募期間: 11月30日(土)の消印まで有効。
応募先:立正大学地球環境学部地球環境科学写真賞係(熊谷市万吉1700)
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)