【中学受験2014】小6対象の首都圏模試センター「統一合判テスト」9/8実施

教育・受験 受験

首都圏最大の公開模試
  • 首都圏最大の公開模試
  • 会場によって行われる父母会
  • 個人成績表
 首都圏模試センターは、小学6年生を対象にした「第3回統一合判」テストを9月8日に実施する。首都圏最大規模の公開テストで、会場は都内、千葉、埼玉など24会場で行われる。受け付けは7月22日から開始。受験料は5,000円。

 同センターは中学受験には長期的な視点とデータが必須と、同模試の継続受検を勧めている。毎年、9月以降は13,000人以上が参加するという。毎回の成績の推移と受験生の中での自分の位置を知り、受験勉強の成果を確かめることができる。また、志望校の最新の入試情報と人気動向を知り、ベストの受験(併願)対策を立てることができるのが特徴。

 第3回は、国語、算数の2科目か国語、算数、社会、理科の4科目。どの科目も出題範囲は総合問題。国語と算数の試験時間は各45分で150点満点。社会と理科は各35分で100点満点。持ち物は、受験票、時計、筆記用具、会場によっては上履きが必要。

 個人で申し込む場合は、インターネット、書店、はがき、模試センター窓口で申し込む。塾での申し込みは、各塾の締め切り日までに申し込む。

 受験会場では父母会を行い、「2013年入試から2014年を占う」をテーマに講演を行う予定。詳しい受験会場と時間はホームページで確認できる。

◆第3回統一合判テスト
日時:9月8日(日)午前の部8:25~、午後の部13:00~
会場:千代田女学園中学校、江戸川女子中学校、富士見丘中学校、文化学園大学杉並、城西大附属城西、順天中学校、聖学院中学校、修徳中学校、昭和女子大附昭和、東京農大第一、田園調布学園、東京女子学園、東海大学付属相模、武相中学校、横浜富士見丘学園、関東学院中学校、逗子開成、東邦大東邦、東海大学付属浦安、千葉明徳中学校、専修大学松戸、芝浦工大柏、江戸川学園取手、栄東中学校
受験料:5,000円
申し込み:7月22日から、はがき、インターネット、書店、センター窓口
締め切り:はがきは8月31日必着、インターネットは9月3日、書店は9月1日、センター窓口は9月5日
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)