【大学受験2014】東進「センター試験本番レベル模試」8/25

教育・受験 学校・塾・予備校

センター試験本番レベル模試
  • センター試験本番レベル模試
  • 成績表:分野別の合格までに必要な点数をグラフやレーダーチャートで表示
  • 成績表:優先学習順位を表示
 東進は、8月25日に受験生と高1・2年生を対象にした「センター試験本番レベル模試」を東進ハイスクール各校舎、東進衛星予備校各校舎で行う。本番と同じレベル、ボリューム、時間で、合格まであと何点必要かを明らかにする絶対評価模試。受験料は4,200円。

 同模試は2月から2か月ごとに実施しており、目標得点に対する到達度で絶対評価を行う。毎回同じ基準で評価するので、どの分野であと何点取得すれば志望校に合格できるかを把握できる。特に6回目はセンター試験の22日前に実施し、直前のシュミレーションに適しているという。

 試験内容は、センター試験と同じレベル、出題形式。連続受験することで学力推移を確認し、勉強法や学習計画の成果を検証することで、勉強の質をより高めることができる。

 成績返却が早いのも特徴。試験実施7日後に成績表を返却するので、時間を無駄にすることなく学習計画を立てやすい。昨年度の合格者との同時期の成績比較や、ひとりひとりの優先学習順位などもわかる。

◆第4回8月センター試験本番レベル模試
日時:8月25日(日)
会場:東進ハイスクール各校舎、東進衛星予備校各校舎
対象:受験生と高1・2年生
受験科目:外国語、数学1、数学2、国語、理科、地理歴史・公民
受験料:4,200円(インターネットで申し込む場合3,360円)
申込み:東進ホームページより
申込み締切り:東進ハイスクール各校舎で受験する場合は8月21日(水)、東進衛星予備校各校舎で受験する場合は8月20日(火)
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)