ベネッセ、教育関連スタートアップ企業が無料活用できる施設を渋谷にオープン

 ベネッセコーポレーションは8月23日、教育関連のスタートアップ企業(IT系ベンチャー企業や起業を目指す人々など)に活用してもらう場として「EdTechLab(β)」(エドテックラボ・ベータ)を渋谷にテストオープン。

教育ICT その他
エドテックラボ・ベータ
  • エドテックラボ・ベータ
  • エドテックラボ・ベータ
  • エドテックラボ・ベータ(イメージ)
  • エドテックラボ・ベータ(イメージ)
  • エドテックラボ・ベータ(イメージ)
  • エドテックラボ・ベータ(地図)
 ベネッセコーポレーションは8月23日、教育関連のスタートアップ企業(IT系ベンチャー企業や起業を目指す人々など)に活用してもらう場として「EdTechLab(β)」(エドテックラボ・ベータ)を渋谷にテストオープン。8月28日に、特別イベントを開催する。

 近年、次々と新たなIT技術が生まれる中、教育の世界でもさまざまなイノベーションが起きているという。これを受けベネッセでは、テクノロジーを使って「今の学び方」を変えるだけでなく、「今までになかった学び方」を生み出したいと考えている人々を支援することを目的に、新しい拠点「エドテックラボ・ベータ」をオープンする。

 「エドテックラボ・ベータ」は、会議室やイベントスペース(50人席)のほか、フリー席、フリーWi-Fi、プロジェクター、スクリーン、USTREAM用有線LANなどを備える。スタートアップ企業やその関係者がミーティング、打ち合わせ、開発などを行う場所として、またユーザーを招いたユーザーインタビュー、ユーザーミーティングなどのイベント会場として、無料で利用することができる。

 8月28日のオープン記念イベントでは、「日本でこれから流行りそうな教育スタートアップのネタ、全部教えます! ~シリコンバレー最新レポート~」と題して、ベンチャーキャピタリストの佐俣アンリ氏を迎えた特別対談を行う。

 なお、エドテックラボ・ベータは8月よりテストオープンし、実際にユーザーに利用してもらったうえで、運営方法などを調整し、10月に正式オープンする予定だ。

◆エドテックラボ・ベータ オープン記念イベント
日時:8月28日(水)19:00~21:00
会場:エドテックラボ・ベータ(東京都渋谷区)
費用:無料
定員:40名
対象:教育に興味・関心があるスタートアップ企業、関係者、学生など
申込み:ホームページから
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)