ゲーム業界を目指す中高生向けセミナー、「逆転裁判」担当者が開発の裏側を語る

教育・受験 学習

ゲームクリエイターセミナー
  • ゲームクリエイターセミナー
  • ゲームクリエイターセミナーのプログラム
  • 逆転裁判5
 カプコンと専門学校を運営するヒューマンアカデミーは9月29日、ゲーム業界を目指す未来のクリエイターを対象としたセミナーを開催する。当日は、発売されたばかりの法廷バトルアドベンチャーゲーム「逆転裁判5」のプロデューサーとシナリオディレクターの2名が登壇し、ゲーム開発の裏側を語る。

 「逆転裁判」は、1作目のリリースから10年以上シリーズが続いているゲームで、舞台、映画、マンガなど、ゲーム以外のジャンルでも幅広く展開されている。今回のイベントでは、最新作「逆転裁判5」のプロデューサー江城元秀氏とシナリオディレクターの山崎剛氏が登壇。ゲーム機が進化し続ける中、どのようにゲームが開発されるのかなど、開発の裏側を解説する。また、ゲームジャーナリストの新清士氏も登壇し、ゲーム業界を目指す未来のクリエイターが知っておくべき業界の今後や展望について話すという。

 参加は無料、定員は300名となっており、申込みはWebサイトの特設ページにて受け付けている。また、登壇者に聞きたい質問も募集しており、参加申込みフォームを通じて応募することができる。

◆「逆転裁判5」のクリエイターが語る、ゲーム作りの裏側
日時:2013年9月29日(日)、13:30~(13:00開場)
会場:TKP赤坂ツインタワーカンファレンスセンター
参加申込みはこちらから

《湯浅大資》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)