キングジム、ペンが挿せるノート「PENMO(ペンモ)」11/15発売

教育・受験 その他

キングジム・ペンモ ツインリングノート
  • キングジム・ペンモ ツインリングノート
  • キングジム・ペンモ
  • キングジム・ペンモ ツインリングノート
  • キングジム・ペンモ 無線綴じノート
 キングジムは、ノート自体にペンを挿し込んで持ち運べる「PENMO(ペンモ)」を11月15日に発売する。

 ペンモは、ノートに何か書き込もうとした際に、ペンの持ち合わせがなく、書きたい時に書けずに困ったというニーズに着目して開発したノート。「ツインリングノート」と「無線綴じノート」の2タイプを用意する。

 ツインリングノートは、表紙の一部がペンホルダーになっており、ノート自体にペンを挿し込んで持ち運ぶことができる。表紙色は黒、白、青、オレンジの4色。ノートは5mm方眼で80枚。

 無線綴じノートは、背表紙に布製のペンホルダーが付属しており、ペンを挿し込むことが可能。ペンホルダーは、黒、赤、オレンジ、黄、緑、青の6色を用意。本棚に収納した際に、背幅部のペンホルダーの色分類により、目的のノートを探しやすいデザインになっている。ノートは6.5mm横罫で30枚。

 価格はツインリングノートA5が682円、同B5が840円、無線綴じノートA5が252円、同セミB5が262円。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)