【大学受験2014】スタディ・タウン、センター過去問10年分の無料ダウンロード

 シンドバッド・インターナショナルが運営する会員制Eラーニングサービス「スタディ・タウン」は9月14日より、センター試験10年分の無料ダウンロードを提供開始した。利用するには、会員登録が必要。

教育・受験 受験
センター試験10年分の無料ダウンロードサービス
  • センター試験10年分の無料ダウンロードサービス
  • スタディ・タウン
  • 今秋公開予定の映像授業
 シンドバッド・インターナショナルが運営する会員制Eラーニングサービス「スタディ・タウン」は9月14日より、センター試験10年分の無料ダウンロードを提供開始した。利用するには、会員登録が必要。

 これまで、早稲田大学や慶應義塾大学、上智大学など全国私立大学と、東京大学、京都大学、大阪大学、九州大学、名古屋大学など全国の国立大学の計313大学を提供している。また、過去問ダウンロード以外にも、大手予備校・塾のトップレベルの映像授業を5,000本以上有料配信している。

 今回、センター試験の英語(筆記・リスニング)、数学(IA、IIB)、国語(現代文・古文・漢文)、世界史、日本史、地理、政治経済、物理、化学、生物、地学、理科総合、倫理など、合計6教科34科目の10年分(2004年~2013年)の過去問も無料ダウンロードし放題となる。

 同社は、受験シーズンに向けて今後さらにコンテンツを拡充していく予定。今秋公開予定の映像授業は、「慶應に受かる長文読解!」「MARCH・60日で現代文9割!」「センター物理30日で8割取る!」がある。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)