【高校受験2014】愛知県、中学卒業見込者の進路希望状況…進学希望率96.7%

教育・受験 受験

進学希望状況の内訳
  • 進学希望状況の内訳
  • 愛知県のホームページ
 愛知県教育委員会は10月10日、平成26年3月中学校卒業見込者の進路希望状況を発表した。高校、特別支援学校の高等部および高等専門学校への進学希望率は96.7%、全日制への進学希望率は94.2%となった。

 生徒の進路指導や高校の生徒募集計画に役立てるため、県内の国公私立中学校441校の3年生全員(74,389人)を対象に進学希望状況を調査した。調査期間は平成25年9月10日。

 高校、特別支援学校の高等部および高等専門学校への進学希望率は96.7%で、前年より0.2ポイント増加。また、全日制への進学希望率(全日制課程+高専)は94.2%で、前年より0.2ポイント増加した。

 公立(全日制課程)への進学希望率は卒業見込者総数の79.2%で、前年より0.3ポイント減少。私立(全日制課程)への進学希望率は13.0%で、前年より0.5ポイント増加した。

 平成25年度の募集人員に対する、第1希望者数と第2希望者数の計の割合(希望試算倍率)は、全体で2.41倍と、前年の2.39倍より0.02ポイント増加した。学科別にみると、普通科が2.47倍、専門学科が2.23倍、総合学科が2.47倍となった。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)