デジハリ、坂村健氏が登壇する近未来教育フォーラムを11/21開催

教育ICT 学校・塾・予備校

坂村健氏とデジタルハリウッド大学の杉山知之学長
  • 坂村健氏とデジタルハリウッド大学の杉山知之学長
  • 近未来教育フォーラム(昨年の模様)
  • 近未来教育フォーラム(昨年の模様)
 デジタルハリウッドは、IT・教育ビジネス関係者および企業・学校の人事・教育担当者などを対象とした「近未来教育フォーラム2013」を11月21日、デジタルハリウッド大学大学院駿河台キャンパスで開催する。

 4回目となるフォーラムのテーマは「Programmable Worldの時代」。デジタルコミュニケーションが、身の回りのあらゆる物に浸透し、生活を取りまく時代が到来している今、「人材育成・教育はどう変わるべきか”」を提言するという。

 基調講演には、 コンピューターアーキテクチャ「TRONプロジェクト」の提唱者でプロジェクトリーダーの坂村健氏を迎え、教育の未来や人材育成のこれからについて、各分野の第一線で活躍する有識者とともに、ジャンルや領域を超えた提言やディスカッションを行う。

 また当日は、デジタルメディア・コンテンツの自主研究などに取り組んでいる「デジタルハリウッド大学 メディアサイエンス研究所研究発表」も同時開催。研究成果や過程を企業向けに公開し、産学官連携を推進するきっかけ作りを提供するという。

◆近未来教育フォーラム2013
日時:11月21日(木)15:00~19:00
会場:デジタルハリウッド大学大学院 駿河台キャンパス 駿河台ホール(東京都千代田区)
参加費:無料
締切:11月15日(金)
応募方法:ホームページより
※基調講演の定員は180名
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)