横浜国立大学の陸上教室「棒高跳び」「走り幅跳び・三段跳び」12/1・1/12

 横浜国立大学は、陸上競技の跳躍種目「棒高跳び」「走り幅跳び・三段跳び」の教室を、平成25年12月1日および平成26年1月12日に同大学陸上競技場で開催する。参加費は無料。11月1日より申込みを開始する。

趣味・娯楽 スポーツ

横浜国立大学ホームページ
  • 横浜国立大学ホームページ
  • 横浜国立大学キャンパスマップ
 横浜国立大学は、陸上競技の跳躍種目「棒高跳び」「走り幅跳び・三段跳び」の教室を、平成25年12月1日および平成26年1月12日に同大学陸上競技場で開催する。参加費は無料。11月1日より申込みを開始する。

 神奈川県教委と横浜国立大学が主催の同イベントは、スポーツを通じた地域コミュニティ活性化促進事業として行われるもの。「棒高跳び」は同大学スポーツアカデミー陸上ユニットの監督、「走り幅跳び・三段跳び」は同大学陸上競技部監督を講師に迎え、第1回目は基本技術について、第2回目はパフォーマンスを高めるためのトレーニング方法について指導してもらう。

 対象は、中高生、大学生、社会人の選手および指導者。参加申込みは、11月1日から22日までメールにて受け付ける。

◆横浜国立大学陸上教室
日時:
第1回/平成25年12月1日(日)14:00~17:00(受付13:30~)
第2回/平成26年1月12日(日)14:30~17:30(受付13:30~)
場所:横浜国立大学陸上競技場
対象者:中高生、大学生、社会人の選手および指導者
定員:棒高跳び30名、走り幅跳び・三段跳び30名
参加費:無料
申込み方法:メールにて受け付ける
申込み期間:平成25年11月1日(金)~22日(金)
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)