【大学受験2014】東京都市大学、「インターネット出願」受付を導入

教育ICT 学校・塾・予備校

東京都市大学ホームページ
  • 東京都市大学ホームページ
  • 東京都市大学入試特集ページ
 東京都市大学では、2014年度入試から、「インターネット出願」をセンター利用入試、全学統一入試、一般入試(前期・後期)において導入する。同学が5日、明らかにした。

 インターネットを利用した出願により、紙の使用削減による環境保護を図る。また、受験生にインターネット出願をより多くの受験生に利用してもらうため、入学検定料が減額される「特別検定料制度」を導入する。さらに併願可能な学科数の拡大や、簡略化した出願手続きなど、利便性の向上も図った。

 東京都市大学のインターネット出願には、次の5点の特徴がある。

●特別検定料制度…入学検定料の総額を1000円減額する。センター利用入試では、3教科型は併願4学科目以降、5教科型は併願2学科目以降、入学検定料が1学科につき1万6000円減額される。
●併願可能学科数…センター利用入試における併願可能な学科数が、3教科型では最大18学科、5教科型では最大12学科。
●願書の取り寄せが不要…パソコン画面の指示に従って、締め切り直前まで1日24時間いつでも出願手続きが可能。
●入学検定料支払方法…全国のコンビニエンスストアや銀行ATM、ゆうちょ銀行ATM。
●出願時のセキュリティ…個人入力情報は情報保護のためSSL(Secure Socket Layer)通信を採用したセキュリティによって保護される。また、システムの自動チェック付きで記入漏れを防ぐことができる。

 インターネット出願受付サイトは、2013年12月上旬開設予定だ。 従来通りの志願票記入による出願も可能となっている。

インターネット出願方法
(1)志望学部・学科や入試制度を確認。
(2)東京都市大学のホームページへアクセスし、画面の指示に従い登録内容を入力。
(3)提出書類チェックシートと検定料の支払い票を印刷。
(4)入学検定料の支払い。
(5)出願書類を郵送、出願完了。

インターネット出願の対象となる学部学科
●センター利用入試3教科型、5教科型:工学部、知識工学部
●センター利用入試3教科型:環境学部、メディア情報学部、都市生活学部人間科学部
●全学統一入試:全学部(工学部、知識工学部、 環境学部、メディア情報学部、都市生活学部、人間科学部)
●一般入試(前期/後期):全学部(工学部、知識工学部、 環境学部、メディア情報学部、都市生活学部、人間科学部)
※入試制度、学部学科、試験場により出願期間、試験日が異なるので注意。

東京都市大学、「インターネット出願」受付を導入 2014年度入試から

《高木啓@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)