【大学受験2014】大学受験まなぞう、オンラインの医学部小論文対策講座開始

教育・受験 受験

大学受験まなぞう
  • 大学受験まなぞう
  • 医学部小論文コース
  • まなぞう動画のポイント
  • まなぞう動画の見方
 オンラインの大学受験学習サービス「大学受験まなぞう」は、動画・書籍・添削サービスがセットとなった医学部小論文対策講座「医学部小論文コース」の提供を開始した。7日間で完成する短期集中講座となっており、動画・書籍・添削サーボスがセットとなっている。

 「大学受験まなぞう」は、旺文社と教育測定研究所が運営する大学受験学習サービス。会員登録すると、センター模試の受験や入試問題の過去問が閲覧できるるほか、有料会員(月額980円)には動画閲覧サービスも提供している。。

 医療テーマに対する知識と理解が求められる医学部小論文は、11月~12月から対策を始めるのがよいという。同社が提供する「医学部小論文コース」では、頻出テーマの解説と実践演習を30本の動画に集約、さらに添削サービス3回と動画担当講師である相澤理先生の著書がセットとなっている。

 医療トピックに関する30本の講義・演習動画を見ることで、実践的な小論文対策ができるほか、講義の関連書籍で予習復習も可能。さらに、自分で書いた小論文を添削してもらうことができ、改善点が明確にわかるという。


《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)