中学生が1日だけ医学生に、東邦大が医学研究体験プログラムを開催

教育・受験 学習

心エコー検
  • 心エコー検
  • 心臓電気生理学解析システム
 東邦大学医学部は12月26日、中学2・3年生を対象とした医学研究体験プログラム「中学生 未来の医学“夢"スクール」を開催する。「心臓」をテーマに、基本的な知識から救命法などの臨床応用まで学ぶことができるという。

 東邦大学医学部は2012年12月、中学生が1日だけ医学生になって専門知識を学ぶことができる企画を開始。ライフサイエンスの将来を担う中学生らに、最新の医学研究の成果に直接触れる機会を提供してきた。

 第3回となる今回のテーマは「心臓」。当日は、この心臓を理解するために、まず心臓の解剖学と電気生理学を学ぶ。そして、実際に血圧や心電図を記録して理解を深め、最後に心臓が停止した際に必要となる救命法を学ぶ内容となっている。

◆中学生 未来の医学“夢"スクール
日時:12月26日(木)13:00~18:00(終了時間は多少前後することあり)
場所:東邦大学医学部第1実習室(東京都大田区)
対象:中学2・3年生
定員:20名(定員を超えた場合は抽選)
参加費:無料
締切:12月16日12:00
申し込み方法:ホームページから
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)