トレンドマイクロ、スマイルゼミのタブレット端末にセキュリティ提供

教育ICT モバイル

ウイルスバスター モバイル(スマイルゼミ版)の画面イメージ
  • ウイルスバスター モバイル(スマイルゼミ版)の画面イメージ
トレンドマイクロ株式会社は11月21日、株式会社ジャストシステムが提供する「スマイルゼミ 中学生コース」用のタブレット端末に、不正アプリ対策や子供に閲覧させたくないWebサイトへのアクセスを防止するペアレンタルコントロールの技術を提供したと発表した。同コースは、ジャストシステムが提供する、自分専用のタブレット端末で生徒が学習できる通信教育。生徒はタブレット端末に配信される教材で学習できるほか、わからないことをインターネットを利用して調べることもできる。しかしその一方で、子供がタブレット端末を利用し、アダルト、ギャンブル、出会い系など不適切なWebサイトへアクセスすることを危惧する声も聞かれる。

トレンドマイクロは、ジャストシステムが12月20日より新たに提供する同コース用のタブレット端末に「ウイルスバスター モバイル」の技術を提供する。不正なアプリを検知する不正アプリ対策や、フィッシング詐欺サイトなど不正なWebサイトへのアクセスを防止する機能で、生徒が利用するタブレット端末をWeb脅威から保護する。また、特定の不適切なWebサイトへのアクセスを防止するペアレンタルコントロール機能により、子供に閲覧させたくない不適切なWebサイトへのアクセスを制限する。同コースの利用者は、別途オプションを購入することで上記のセキュリティ対策を利用可能になる。

「スマイルゼミ 中学生コース」用のタブレット端末にセキュリティを提供(トレンドマイクロ、ジャストシステム)

《吉澤亨史@ScanNetSecurity》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)