ミスキャン天下統一戦、ミス東京・大阪のWeb投票開始

趣味・娯楽 その他

「miss of TOKYO」
  • 「miss of TOKYO」
  • 「miss of OSAKA」
  • 天下統一戦「Miss of Japan」
 全国大学ミスコン情報サイト「misscon.jp」を運営するC-livesは、東京・大阪・福岡のエリア別ミスキャンパスの中からナンバーワンを決定する「Miss of Japan」のWeb投票を開始した。サイトには、ミスキャンパスのプロフィールや写真が掲載されている。

 「Miss of Japan」は、2013年11月上旬から各大学で選出されたミスキャンパスの中から、さらに東京・大阪・福岡の各エリアの代表3名からナンバーワンをWebサイトからの投票により決定するイベント。「miss of JAPAN」に選ばれると、JJ専属読者モデルになる権利が与えられるという。

 ミスキャン統一戦の開催に先駆け、今回は「Miss of TOKYO」、「Miss of OSAKA」のWeb投票を開始。1月15日から27日の2週間、関東エリア13校から6校、関西エリアから9校から5校の代表を選出する1次Web予選が行われる。さらに、2月3日から14日までのWeb投票と、各地で開催される「miss of JAPAN」のイベント会場での来場者による投票により、関東・関西・九州エリアの代表が決定する。

 参加大学は、「miss of TOKYO」は明治学院大学、成蹊大学、学習院大学、横浜国立大学、実践女子大学、清泉女子大学、東洋英和女学院大学、東洋大学、専修大学、日本大学文理学部、日本大学経済学部、群馬大学、東洋大学sojo。「miss of OSAKA」は立命館大学、同志社大学、関西学院大学、大阪市立大学、神戸大学、同志社女子大学、摂南大学、兵庫県立大学、椙山女学園大学となっている。なお、「miss of FUKUOKA」はサイトにて随時公開されるという。

 さらに、サイトでは全国のミスコンテスト結果や、amebaブログとの連動により各大学のミスキャンパスの情報を随時掲載していく予定だという。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)