国家公務員採用総合職試験の日程を1か月後倒し、2015年度より

教育・受験 受験

平成27年度国家公務員採用試験日程のイメージ
  • 平成27年度国家公務員採用試験日程のイメージ
  • 平成27年度国家公務員採用試験(院卒者試験、大卒程度試験)の日程
 人事院は1月31日、平成27(2015)年度より国家公務員採用試験日程を一部後倒しすることを発表した。総合職試験は、現在の日程から1か月程度後倒しとし、第1次試験を5月24日に実施する。

 学生の学修時間の確保や教育の充実、海外の大学等への留学等を推進するため、平成27年度大学卒業・修了予定者から民間企業等の採用選考活動が8月1日以降に変更される。これに合わせて、国家公務員採用試験の日程も変更するという。

 具体的には、総合職試験について、現在の日程から1か月程度後倒しとし、第1次試験を5月24日(平成26年度は4月27日)に実施し、最終合格者発表日を7月末(平成26年度は6月23日)とする予定。

 また、一般職試験(大卒程度試験)と専門職試験(大卒程度)についても、総合職試験日程の後倒しに合わせて、最終合格発表日を若干後倒しとする。ただし、高卒程度の試験については、現在の日程と同時期に実施する予定。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)