NTTドコモ・ベンチャーズ・日本MS・ベネッセがEdTech市場の活性化で連携

教育ICT その他

EdTech Camp(エドテク キャンプ)
  • EdTech Camp(エドテク キャンプ)
  • ベネッセ・EdTech Lab(β)
 NTTドコモ・ベンチャーズと日本マイクロソフト、ベネッセコーポレーションは3社で連携し、EdTech(エドテク)の活性化を支援すると発表。2月8日より「EdTech Camp(エドテク キャンプ)」を開催する。

 EdTechとは、Education(教育)とTechnology(テクノロジー)を組み合わせた造語で、ICTなどのテクノロジを活用することで、教育分野における新たなイノベーション創出を目指す取組みのこと。

 3社がこれまで培ってきた知見や強みを活かしつつ連携することで、各社それぞれの取組みでは難しかった、異業種へのアプローチや、新しいビジネスの可能性をもつユニークなサービスを発掘し、事業化を支援する。

 具体的には、事業化を目指す人々に対し、NTTドコモ・ベンチャーズは、NTTドコモの教育分野における取組みを説明するほか、2013年春に六本木に開設したラウンジスペースを提供。日本マイクロソフトは、クラウドサービスなどのマイクロソフト テクノロジーや資金を提供する。ベネッセは、教育事業での観点を深めるためのメンタリングを行うほか、東京・渋谷に開設した、教育関連のスタートアップ企業向けのオフィス兼イベントスペース「EdTech Lab(β)」を提供する。

 今回、3社共同で開催する「EdTech Camp」は、多くの人にEdTechの「可能性」を体感してもらい、中長期的にイノベーター(起業家)、利用者(顧客)を開拓していくことを目的としたイベント。EdTechイノベーターへのAward(表彰)や、次世代のイノベーターのアイデアを刺激するテーマごとのイベントを開催する。

◆EdTech Camp
参加対象:起業に興味をもつ人
※個人、グループ、法人、NPO、学校、自治体等を問わず
参加人数:各回80名
[開催スケジュール]
・EdTech Camp Kick off
開催日:2月8日(土)
会場:デジタルハリウッド大学 駿河台キャンパス
・EdTech × Space
開催日:2月19日(水)
会場:NTTドコモ・ベンチャーズ(アーク森ビル 31階)
・EdTech × Physical
開催日:3月31日(月)
会場:東京都内
・EdTech × Creative Learning
開催日:4月26日(土)
会場:東京都内
・EdTech Camp Award
開催日:5月29日(木)
会場:東京都内
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)