【高校受験2014】千葉県公立高校後期選抜2/28実施、解答速報と講評

教育・受験 受験

検査時間割
  • 検査時間割
  • 志願状況
 千葉県公立高校の後期選抜入学試験が2月28日、130校で実施される。合格発表は、3月6日午前9時より志願した高校で行われる。

 地域連携アクティブスクールの2期入学者選抜を含む後期選抜は、全日制が志願者数17,687人、志願倍率1.4倍、定時制が志願者数370人、志願倍率0.5倍、通信制が志願者数26人、志願倍率0.14倍となった。

 学力検査は、国語・数学・英語・理科・社会の5教科について、各教科40分行われる。国語の問題は、放送による聞き取り検査を含む。また、英語の問題は、放送によるリスニングテストを含む。配点は、各教科100点。

 なお、後期選抜の募集人員は、募集定員から「前期選抜」「特別入学者選抜」「地域連携アクティブスクールの1期入学者選抜」の入学確約書提出者数を減じた人数。また、県立千葉高校の募集人員は、募集定員から県立千葉中学校の進学者数と前期選抜の入学確約書提出数を減じた数となっている。

 東京新聞の特設Webサイト「2014年首都圏公立高校入試」では、英語、国語、数学、理科、社会の全5科目の正答と問題を掲載する。会員登録等の手続きの必要はなく、誰でも閲覧できる。

 リセマムでは後日、問題講評を掲載する予定だ。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)