【学校ニュース】千葉商大で留学成功のためのシンポジウム、その他学習院、神大など

教育・受験 学校・塾・予備校

画像はイメージです
  • 画像はイメージです
 学校・教育機関発表のプレスリリースよりピックアップ。7月4日はシンポジウムや作品展の開催など、千葉商科大学、麗澤大学、大妻女子大学、学習院大学、昭和大学、玉川大学、神奈川大学の情報を紹介する。

・【千葉商科大学】千葉商科大学国際教養学部開設記念――第2回グローバル人材育成シンポジウム「世界で学ぼう! ~留学を成功させる3つの鍵~」
 千葉商科大学(千葉県市川市:学長 島田晴雄)千葉商科大学(学長:島田晴雄)では、2015年4月に「国際教養学部」(学部長就任予定者:宮崎緑千葉商科大学教授、入学定員75名)の開設が正式決定したことを受け、「世界で学ぼう!~留学を成功させる3つの鍵~」と題した開設記念シンポジウムを開催する。

・【麗澤大学】麗澤大学がエバーグリーン・グループ総裁張榮發氏に名誉博士号を授与――経営理念と実践的手腕、世界的な社会貢献活動が評価
 麗澤大学(千葉県柏市)はこのたび、エバーグリーン・グループ総裁の張榮發氏に日本の大学として初めての名誉博士号(経営学)を授与した。同大の名誉博士は、第1号を孔子第77代裔孫の孔徳成氏に、第2号を世界の難民支援に従事した犬養道子氏にそれぞれ授与しており、今回の張榮發氏が第3号。6月25日には台北で授与式を開催した。

・【大妻女子大学】大妻学院創立者の名を冠した「コタカルーム」を英オックスフォード大学ハートフォードカレッジが設置――大妻女子大学
 大妻学院創立者・大妻コタカの名を冠した「コタカルーム」が、英国の名門オックスフォード大学ハートフォードカレッジ グラデュエートセンターに設置された。大妻学院は10年以上前から同カレッジと提携して留学プログラム(夏期・半年)を行っており、コタカルームは同学院の学生・生徒が渡英した際の学習室などとして利用する。両校の長年の交流と信頼関係を基盤に、今後の多彩な文化交流における進展の礎となることが期待される。

・【学習院大学】学習院大学が7月5日から地域日本語教室「わくわくとしま日本語教室」を開催――文化庁「『生活者としての外国人』のための日本語教育事業」の一環
 学習院大学(東京都豊島区)は7月5日(土)から毎週土曜日に、豊島区在住または在勤の外国人を対象に、地域日本語教室「わくわくとしま日本語教室」を開催する。これは、文化庁の「『生活者としての外国人』のための日本語教育事業」として、同大が豊島区および国際交流団体「国際交流ボランティアFam」との連携により行うもの。期間中は「命」や「美」などのテーマごとに授業に参加することができる。受講料無料(特別な授業のみ実費必要)、要事前申し込み。

・【昭和大学】昭和大学がアイスホッケー 獅子内 美帆選手を職員として採用――JOC「アスナビ」により世界を目指すトップアスリートをサポート
 昭和大学は公益財団法人日本オリンピック委員会(以下、JOC)のトップアスリート就職支援ナビゲーション「アスナビ」により、ソチ冬季五輪アイスホッケー女子代表の獅子内美帆(ししうち みほ)選手を職員として採用(7月1日付)。世界を目指すトップアスリートをサポートする。

・【玉川大学】玉川大学芸術学部・町田市立金井小学校・町田市立博物館教育連携「はじけろ!みんなで虹色あそび」展開催
 7月8日(火)~13日(日)、玉川大学芸術学部・町田市立金井小学校・町田市立博物館教育連携「はじけろ!みんなで虹色あそび」展が町田市立博物館で開催される。
なお、同展は7月8日(火)~8月31日(日)に同博物館で開催される古武雄(こたけお)展(※)に合わせたリンク展として開催される。
リンク展では玉川大学芸術学部で行われたワークショップで、町田市立金井小学校の子供達が制作した作品を展示する。

・【神奈川大学】未来の科学者の論文を募集!「第13回神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞」論文募集を開始――神奈川大学
 神奈川大学が「第13回神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞」の論文募集を開始。本賞には、毎年全国の高校生から優れた研究論文が集まる。

(協力:大学プレスセンター)
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)