【夏休み】ルネ高、身近な材料でできる理科実験教室の参加者募集

教育・受験 学習

大道仮説実験教室
  • 大道仮説実験教室
  • 参加者の声
 ルネサンス大阪高校は、子どもから大人まで楽しめる理科実験イベント「大道仮説実験教室」を開催。7月27日(日)「ころりん講座」、8月31日(日)「もくもく講座」の参加者を募集する。参加費は無料で、事前申込みが必要。

 大道仮説実験教室とは、NPO法人楽知ん研究所代表理事で、ルネサンス大阪高校の理科講師でもある宮地祐司氏が開く理科実験イベント。子どもから大人まで科学のワクワクドキドキを感じることができるという。

 7月27日(日)の「ころりん講座」では、缶詰や缶ビールの缶など、重さや大きさの違う2種類の缶を坂道から転がして「落下運動の法則」に迫る。

 また、8月31日(日)の「もくもく講座」では、ドライアイスで遊びながら簡単にできる実験を行い、もくもくの正体を探る。

 今までの大道仮説実験教室の参加者からは、「少し怖かったけど楽しかった!」(小学5年生・女子)や、「子どもだけでなく大人もワクワクしてやってみたくなる」(保護者)、「息子たちが楽しんでいるのを見られてうれしかったです。また参加させていただきたいです」(教員)などの感想が寄せられている。

 ルネサンス大阪高校は、内閣総理大臣から「教育特区」として認定され、大阪府に設置認可された単位制の通信制高校。地域に根差した高校となるため、CSR活動の一環として教育・文化イベントを開催している。

◆大道仮説実験教室
【ころりん講座】
日時:2014年7月27日(日)13:30~15:00
会場:ルネサンス大阪高校(大阪府大阪市北区芝田2-9-20学園ビル)
対象:子どもから大人まで
募集人数:30名
参加費:無料
申込方法:フリーダイヤルか、ウェブフォームより申し込む

【もくもく講座】
日時:2014年8月31日(日)13:30~15:00
会場:ルネサンス大阪高校(大阪府大阪市北区芝田2-9-20学園ビル)
対象:子どもから大人まで
募集人数:30名
参加費:無料
申込方法:フリーダイヤルか、ウェブフォームより申し込む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)