【夏休み】万博記念公園でカブトムシフェア開催…先着150家族に成虫ペアをプレゼント

趣味・娯楽 その他

今年のカブトムシ(2014年7月6日撮影)
  • 今年のカブトムシ(2014年7月6日撮影)
  • 今年のカブトムシ(2014年7月6日撮影)
  • 過去のカブトムシ(2011年7月撮影)
  • 過去のカブトムシ(2011年7月撮影)
  • カブトムシプレゼント(イメージ)
  • カブトムシパネル
 万博記念公園は、園内にある自然観察学習館で「カブトムシフェア」を7月20日に開催する。

 カブトムシフェアは、夏休みに入った子どもたちに、万博記念公園の植物残材で育ったカブトムシの観察を通して、昆虫や自然に親しみ興味を持ってもらう目的で開催するイベントで、今回が初開催となる。

 当日は、自然観察学習館に来館した先着150家族に、オスとメスのカブトムシをセットにしてプレゼント。また館内では、カブトムシの飼い方教室や、カブトムシの成長や生態をわかりやすく紙芝居形式で紹介する「森のカブトムシ」を行う。

 さらに、カブトムシとの触れ合いや、昆虫についての質問に答えるコーナーも設置するほか、裏面にカブトムシのクイズも掲載したぬりえを館内で配布するなど、家族で楽しめるプログラムを多数用意する。

◆カブトムシフェア
日時:7月20日(日)10:00~15:00
会場:万博記念公園 自然文化園内 自然観察学習館
参加料:無料
※自然文化園入園料として大人250円、小中学生70円が必要
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)