夏休みの東京ディズニーランドで小学生がキャスト体験

趣味・娯楽 その他

保護者が見守る中、元気に「レッツ・ゴー!」
  • 保護者が見守る中、元気に「レッツ・ゴー!」
  • 笑顔でゲストに挨拶
  • メダルをかけてもらい嬉しそうな子どもたち
 夏休みの東京ディズニーランドで7月20日、レーシングカーの運転を楽しめるアトラクション「グランドサーキット・レースウェイ」で、小学生がキャスト体験をするプログラムがスタートした。

 初日の20日には、6人の子どもたちが参加。キャストと同じコスチュームに身を包み、保護者が乗ったレーシングカーに「レッツ・ゴー!」の合図を出したり、ゲストに挨拶をしたりして、キャスト体験を楽しんだ。また、体験終了時には、キッズ・ピットクルーになった証に、キャストから記念メダルが贈られた。

 このプログラムは、東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージの8月30日までの限定プラン「夏休みキッズスペシャル!『グランドサーキット・レースウェイ』キャスト体験付き2DAYS」参加の7歳以上の小学生が対象。同プランは東京ディズニーランドホテルへの1泊と、2デーパスポート・スペシャル、ファストパス・チケット3枚、「ミニーのトロピカルスプラッシュ」鑑賞券やオリジナルグッズなどがセットになっている。
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)