【大学受験2015】駿台、難関大受験生対象の本番直前ハイレベル模試 12/7実施

教育・受験 学校・塾・予備校

駿台ハイレベル模試
  • 駿台ハイレベル模試
  • 駿台全国模試受験者数推移
 駿台は、難関大志望の受験生を対象としたハイレベル模試「第3回 駿台全国模試」を12月7日に実施すると発表した。

 「駿台ハイレベル模試」では、基本を重視しながらも、入試に必要な応用力―思考力、判断力、洞察力、発想力、表現力、等々―を問う正攻法のオリジナル問題を中心に出題。本番に匹敵するハイレベルな母集団の中で、学習到達状況と、志望集団内での位置を自己分析ができ、学習計画の修正や出願校・併願校の選定にも役立つという。

 模擬試験の「解答・解説集」では、疑問点の解消や重要ポイントの把握ができるよう詳細に解説。受験後も問題を繰り返し復習し、考察することで確固とした基礎力と入試に必要な応用力を身に付けることができるという。

 駿台では今回、高3・高卒生を対象とした「第3回 駿台全国模試」を実施。本番直前の12月に本模試を受験することで学習事項の総整理を行い、思考力=個別(2次)学力をさらに磨くことができるほか、最後のハイレベル模試として、記述力チェックに活用することもできる。

◆第3回 駿台全国模試
日時:12月7日(日)
会場:全国の駿台各校舎
対象:高校3年生・高卒生
受験料:4,800円
※別途返却料500円要
応募方法:インターネット、駿台校舎窓口、郵送
受付開始日:10月1日(水)
申込締切:インターネット 11月30日(日)、駿台校舎窓口 12月5日(金)、郵送 12月2日(火)必着
返却予定日:2015年1月15日(木)
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)