富士通、軽くて持ちやすい8型Windowsタブレット発表…発売は11月下旬

 富士通は9日、8インチのWindows 8.1タブレット「ARROWS Tab QH33/S」を発表した。発売は11月下旬で、価格はオープン、予想実売価格は60,000円前後。

デジタル生活 モバイル
富士通製8型タブレット「ARROWS Tab QH33/S」
  • 富士通製8型タブレット「ARROWS Tab QH33/S」
 富士通は9日、8インチのWindows 8.1タブレット「ARROWS Tab QH33/S」を発表した。発売は11月下旬で、価格はオープン、予想実売価格は60,000円前後。

 横幅126mmと片手で持ちやすく、重量はシステム手帳と同程度の約390gと携帯性と操作性にこだわった8インチのWindows 8.1搭載タブレット。背面には3Dテクスチャを採用し、側面は角度をつけて指がかかりやすい形状にもしている。

 ディスプレイは8インチ液晶(1,280×800ピクセル)、OSはWindows 8.1 with Bing(32bit)、プロセッサはAtom Z3735F(1.33GHz)、メモリ2GB、ストレージ64GB。カメラは500万画素/126万画素。「Office Home and Business 2013」、広辞苑やリーダーズ英和辞典などの辞書・辞典コンテンツ7種類を標準搭載し、電子辞書としても利用できる。

 Wi-FiモデルでIEEE 802.11b/g/n、Bluetooth 4.0に対応。microSDカードスロット、Micro USB、Micro HDMI出力、加速度センサー、地磁気センサー、照度センサー、ジャイロセンサーを装備する。本体サイズは幅126mm×高さ215mm×奥行9.9mm、重量は390g。

軽くて持ちやすい富士通製8型タブレット「ARROWS Tab QH33/S」発表

《関口賢@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)