【台風19号】英検、12日の実施方針を発表

 日本英語検定協会は10月9日、台風19号が接近していることから、2014年度第2回実用英語技能検定(英検)の試験実施方針を発表した。9日16時時点では、すべての本会場で通常通りの開催を予定している。

教育・受験 受験
公開会場各地の実施状況
  • 公開会場各地の実施状況
  • お知らせ
 日本英語検定協会は10月9日、台風19号が接近していることから、2014年度第2回実用英語技能検定(英検)の試験実施方針を発表した。9日16時時点では、すべての本会場で通常通りの開催を予定している。

 2014年度第2回検定の一次試験は、準会場(中学・高校のみ)で10月10日(金)、準会場(すべての団体)で10月11日(土)、12日(日)、本会場で10月12日(日)に実施する。

 本会場(公開会場)の実施可否について、九州・沖縄のすべての公開会場で通常通りの実施を予定しているが、台風の状況によって変更になる可能性があるという。その他の地域については、予定通り実施する。最新の情報は、英検Webサイトを確認のこと。

 なお、準会場の実施可否については、各団体で判断することになっているため、試験実施に関する情報は各団体へ確認していただきたい。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)