クックパッドが幼児向けアプリ事業などを買収…子育て支援分野を強化

生活・健康

ベビー&ママ
  • ベビー&ママ
  • なりきり!!ごっこランド
  • パズル&テイルズ
 クックパッドは、10月15日より、新サービス『ベビー&ママ』をスタートさせると同時に、アイフリークモバイルより幼児向けアプリ『なりきり!!ごっこランド』『パズル&テイルズ』を譲り受け、「子育て支援」分野へのサービスを拡充していく。

 レシピサイト「クックパッド」の主な利用者は20~40代の女性で、そのうち子供がいる利用者は約5割である。そのため、ベビーや小さな子供がいる方に対して、子育てを応援するサービスをご提供したいと考え、新サービスの開発と、アプリ事業を譲り受けることになったという。

 新サービス『ベビー&ママ』は、クックパッドに投稿されている離乳食レシピの中から、月齢別にぴったりのレシピを検索・閲覧することができる。掲載レシピは、ユーザーによる自薦・他薦を受け、クックパッドの「あんしん基準」により承認されたレシピのみを厳選。ベビーを持つママの、大きな課題のひとつを、ユーザーとクックパッドが一体となって解決していくコンテンツである。また、クックパッドの月齢別「あんしん基準」は、サイト上でも確認でき、離乳食の基本ルールも知ることができる。

 アプリ『なりきり!!ごっこランド』は、子供が大好きな「なりきり」「ごっこ」遊びを通して、インタラクティブに「社会のしくみ」を学べる、無料で遊べる職業疑似体験アプリ。質感や操作・作業の種類、手順など、要所のリアル感にこだわった作りとなっており、接客や会計といった実社会生活で大切になるポイントを楽しみながら学ぶことができる。アプリ『パズル&テイルズ~おかしのくにをつくるのじゃ!!~』は、物語とゲームが一緒になったアプリで、途中に様々な難題が設定されており、空間認識能力を高める知育要素が満載である。

クックパッド、子育てママのためのサービスを拡充

《浦和 武蔵》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)