アプリコンテストと連携「子育て応援フェア」横浜にて開催12/7

生活・健康 その他

「子育て応援フェア」HP
  • 「子育て応援フェア」HP
  • 「YOKOHAMA Ups!」HP
  • YOKOHAMA Ups!
  • Job-Hub
  • 株式会社パソナテック
 パソナテックが運営するエージェント型クラウドソーシングサービスJob-Hubは、12月7日(日)、公民連携のアプリコンテスト「YOKOHAMA Ups!」の関連イベントとして、AsMama共催の親子向けイベント「子育て応援フェア」を開催する。

 「YOKOHAMA Ups!」(ヨコハマ アップス)は、同社が、横浜市、デジタルハリウッド大学大学院、tvkコミュニケーションズとともに主催する公民連携のアプリコンテスト。

 横浜市が現在、誰もが安心と希望を実感でき「人も企業も輝く横浜」の実現を目指すべく、横浜市中期4か年計画を策定するなどの取り組みを推進する中、その活動の一環として2013年より開催されている。

 同コンテストでは、市民や地域企業から、横浜の魅力をアップするさまざまなアイデアやアプリを募集中。応募資格はプロ、アマ、個人、法人の別を問わず、グループや横浜市以外参加も可能。応募期間は2015年1月31日までで、最優秀賞には、アプリ開発部門で賞金50万円、アイデア部門で賞金5万円が用意されている。

 親子向けイベント「子育て応援フェア」は、「YOKOHAMA Ups!」と連動して行われる様々なイベントのうちの1つ。現在、横浜や地域企業にて子育て支援を取り組んでいるAsMamaとの連携のもと、子育て世帯から見た横浜の魅力・改善アイデアを募集するワークショップとなっている。

 当日は、子どもが描く横浜の好きなところの絵画の展覧や、子育て応援事業者・地域団体によるコンサートやステージパフォーマンスもあり、親子で楽しめる内容となっている。

 また、子育て支援や地域交流の活性に取り組む団体の紹介、AsMamaが育成する地域子育てのお世話役「ママサポーター」による託児体験も企画されている。

◆「YOKOHAMA Ups!」の関連イベント
 親子向けイベント「子育て応援フェア」
日時:12月7日(日)11:00~16:00
場所:クイーンズスクエア横浜 クイーンズサークル(横浜市西区みなとみらい)
《小林瑞季》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)