「都内で天の川を眺める」コニカミノルタプラネタリウム 満天 で3/7から

 コニカミノルタプラネタリウム“満天” in Sunshine City(東京・池袋)では、春の新作としてヒーリングプラネタリウム「天の川 アイランド・ヒーリング」を3月7日より上映する。

趣味・娯楽 その他
天の川 アイランド・ヒーリング
  • 天の川 アイランド・ヒーリング
  • コニカミノルタプラネタリウム“満天” in Sunshine City
  • 東京都青ヶ島
  • 東京都青ヶ島
 コニカミノルタプラネタリウム“満天” in Sunshine City(東京・池袋)では、春の新作としてヒーリングプラネタリウム「天の川 アイランド・ヒーリング」を3月7日より上映する。

 今回の舞台となるのは、八丈島よりもまだ遠い、本州から360km離れた東京都青ヶ島。東京23区内では、昭和46年の練馬区を最後に、天の川を肉眼で見ることはできなくなったが、青ヶ島では今もなお天の川を見ることができるという。

 作品では、風の音、波の音、降り注ぐような満天の星にくわえ、青ヶ島の美しい自然や風景、土地の民謡など、島の魅力を紹介する。ナレーションは、声優の福山潤さんが担当。澄み切った海と空にぴったりの爽やかな声にいざなわれて、リラックスしたひとときを過ごすとこができるという。

 また、映像に合わせて、上映中はオリジナルブレンドのアロマ2種が香り、安らぎの空間を演出。今回は青ヶ島の村の花であるユリをベースにした香り、そして天の川をイメージした、ラズベリーをベースとした香りが流れる。

◆ヒーリングプラネタリウム「天の川 アイランド・ヒーリング」
会場:コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City(東京都豊島区)
上映期間:3月7日(土)~8月31日(月)
※4月7日(火)および6月8日(月)~12日(金)は休館
上映時間:19時の回、20時の回(約50分間上映)
料金:一律1,400円
※プログラムの性質上、小学生未満の入場は不可
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)