北辰テストが過去問販売と出願可能な私立高校の一覧公開

教育・受験 学校・塾・予備校

平成26年度の「北辰のかこもん」
  • 平成26年度の「北辰のかこもん」
  • 北辰テストのホームページ
 埼玉県の学力水準テストを実施する「北辰テスト」は埼玉県公立高校の出願締切後に出願可能な私立高校をまとめ、ホームページで公開した。また、平成26年度の中学3年生の北辰テストをまとめた「北辰のかこもん」を3月19日から販売開始する。

 北辰テストは、埼玉県内や近隣、都内の私立高校に追加募集の実施予定をアンケート調査し、埼玉県の公立高校の出願締切後の2月25日以降に出願できる学校を26日現在でまとめている。

 一覧では、埼玉県内の私立高校12校、千葉県、群馬県、東京都の約60校を、募集人員、試験科目、出願期間、試験日、合格発表日を記載している。日程など、内容が変更することがあるので、詳細は必ず学校に確認が必要。

 北辰テストは年間40万人の中学生が受験する学力水準テストを実施。約60年のデータから全県レベルで学力の位置を知ることができる。中学1年生で年に1回、中学2年生で3回、中学3年生で8回行い、平成26年9月からは各教科の試験が県入試と同じ時間になっている。

 平成26年度の中学3年生対象の北辰テスト全8回分の問題と解答・解説を収録した過去問題集「北辰のかこもん」を3月19日から販売開始する。得点から北辰偏差値がわかる「北辰偏差値換算表」つき。5教科別で、A4版国語140ページ、数学84ページ、英語112ページ、社会140ページ、理科124ページ。国語、社会、理科、英語は各1冊700円(税込)、数学は600円(税込)。北辰テスト取扱い書店などで販売。平成25年度以前の過去問題集は完売し、販売を終了している。
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)