【春休み】ヤマハ発動機、小中生対象にモノづくり体験イベント開催

教育・受験 学習

ヤマハ発動機本社工場を見学(参考画像)
  • ヤマハ発動機本社工場を見学(参考画像)
  • ヤマハ発動機、モノづくり体験イベントを開催…小中学生親子を対象に
ヤマハ発動機は、企業ミュージアム「コミュニケーションプラザ」で、春休み期間中、小・中学生を対象に、モノづくりの楽しさ、創意工夫の楽しさを体験してもらう特別イベントを開催する。

特別イベントは、コミュニケーションプラザ、モーターサイクル工場を見学する。これに加え、本物のエンジンを分解・組立をする「エンジン分解教室」、電気モーターを自作してその仕組みを学ぶ「モーター工作教室」、船の浮力、水の抵抗などを学び、クリアファイルを使ってボートを作り競争を行う「手作りボート工作教室」など、親子で実験・実習を行う体験教室を行う。

3月23日がコミュニケーションプラザ・工場見学とエンジン分解組立教室、3月30日がコミュニケーションプラザ・工場見学とモーター工作教室、3月31日がコミュニケーションプラザ・工場見学と手作りボート工作教室。

イベントは事前申し込み制で、参加費は無料。親子で参加できる。

ヤマハ発動機、モノづくり体験イベントを開催…小中学生親子を対象に

《編集部@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)