【保護者の就活】履歴書・エントリーシート用の写真はスピード写真でもよい?

教育・受験 その他

イメージ画像
  • イメージ画像
  • MyCareerCenter web
 就活生を持つ保護者の質問に、キャリアコンサルタントで就活情報サイト「MyCareerCenter web」を運営する高嶌悠人氏が答える連載「保護者の就活」。第17 弾では、履歴書・エントリーシート用の写真について聞いた。

◆履歴書・エントリーシート用の写真はスピード写真でもよい?

 そうですね、スピード写真でもよいです。スピード写真だったから落ちるということはありません。ただ、受ける業界によっては写真館で撮影したほうがよい業界もあります。それは航空会社の客室乗務員職や、ブライダル業界などです。仕事柄、外見が重視される仕事ですね。

 ただ、金銭的に余裕があるのであれば、写真館で撮ることをお勧めします。就職活動を進めていく中で、少しでも不安要素を潰しておくべきです。就職活動では、基本的に不合格の理由についてフィードバックをもらえることはなく、落ちた場合にその理由は一つでも減らしておいたほうが精神衛生上よいからです。写真館で撮影した写真を履歴書やエントリーシートに掲載することで、自信を持って提出できるというなら、そうしたがほうがよいでしょう。

 履歴書・エントリーシートを提出するのにも、履歴書の購入や、掲載する写真の撮影・プリンド代などがかかります。最近の就職活動生は数十社受けることもあり、そうなると、その企業分の写真が必要にもなります。親御さんには金銭的なところでサポートしていただけると、お子様は助かることでしょう。

---
 リセマム連載「保護者の就活」は、就活生や就活を控える学生の保護者からの質問に対し、キャリアコンサルタントであり就活塾「MyCareerCenter」代表でもある高嶌悠人氏がアドバイスや適切な回答を行うシリーズ。

 学生や保護者からの就活に関する質問は、「MyCareerCenter」お問い合わせフォームで随時送信が可能になっている。


《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)