【中学受験2016】首都圏模試センター、第1回 小6統一合判の申込受付開始

教育・受験 学校・塾・予備校

「個人成績表」見本
  • 「個人成績表」見本
  • 「志望校診断シート」見本
  • 「正答率チェックシート」見本
  • 当日のタイムスケジュール
  • 首都圏模試センター ホームページ
 首都圏模試センターは、4月19日に実施する「第1回 小6統一合判」の申込受付を3月23日に開始した。会場は首都圏の中学校で、インターネット申込みは4月14日まで受け付ける。

 「小6統一合判」は、中学受験を目指す小学6年生を対象に4月、7月、9月、10月、11月、12月の年6回行われる模擬試験。毎年9月以降は1万2,000~1万4,000人が受験するという。継続して受験することで、成績の推移と受験生の中での自分の位置を知るとともに、最新の入試情報と人気動向からベストの併願作戦を組み立てていくことができるという。

 受験後に返却される個人成績表では、得点、受験者平均点、偏差値、受験者順位のほか、偏差値換算表であと何点取れば偏差値が上がるのかを確認できる。また、最大8校の合格可能性を判定し志望校についてのアドバイスがもらえる志望校診断シートや、設問ごとの正誤を確認し苦手克服に役立てられる正答率チェックシートもついている。

 個人での申込みは、インターネットが4月14日まで、はがきが4月11日必着、模試センター窓口が4月17日まで受け付ける。

◆第1回 小6統一合判
日時:4月19日(日) 午前の部8:50~12:15、午後の部13:05~16:30
会場:首都圏21の中学校
対象:小学6年生
受験料:5,184円
受験科目:(2科目)国語、算数 (4科目)国語、算数、社会、理科
 ※2科目受験の場合、社会・理科の問題一式を当日配布。
申込締切:
 インターネット 4月14日(火)
 はがき 4月11日(土)必着
 センター窓口 4月17日(金)
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)