4技能学習対応の「英単語サプリ」、高校・大学受験やTOEICまで

教育ICT ソフト・アプリ

英単語サプリ公式サイト
  • 英単語サプリ公式サイト
  • 英単語サプリ
 リクルートマーケティングパートナーズは4月6日、「英単語サプリ」をリリースした。「読む」「聞く」「話す」「書く」の4技能学習に対応し、バランスよく学習できるサービスだという。価格は無料で、iOS対応。

 現在、「従来の英語から日本語に訳す「読む」中心の英語教育を、「読む」「聞く」「話す」「書く」の4技能を育成するものに変えようという動きが活発化している。「受験サプリ」「勉強サプリ」をはじめとするサプリコレクションに新たに加わったこのアプリは、「読む」「聞く」「話す」「書く」を盛り込んだ「4WAYS学習法」を導入している。

 アプリでは、英語から日本語に訳して意味を回答するリーディングに加え、音を聞いて意味を回答するリスニング、実際に発音して回答するスピーキング、文字を入力して回答するライティング、これら4つの方法での学習が可能。飽きずに反復でき、定着しやすい方法といわれているという。

 また、単語学習を継続してもらうため、ゲーミフィケーションの要素を取り入れた。過去の自己ベストの記録と競ってテストができる「確認テスト」機能も導入されており、今後はランキングや、ユーザー同士で対決できる機能の追加を予定している。

◆英単語アプリ
対応端末:iPhone、iPad、iPod touch(iOS7.1以降)
価格:無料
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)