【学校ニュース】北里大、帝京平成大、金沢工業大、法政大、追手門学院大

教育・受験 学校・塾・予備校

画像はイメージです
  • 画像はイメージです
 学校・教育機関発表のプレスリリースよりピックアップ。4月22日は北里大学、帝京平成大学、金沢工業大学、法政大学、追手門学院大学の情報を紹介する。金沢工業大学が三井物産と共同開発契約を締結など。

・【北里大学】北里大学が小田急百貨店町田店の「北海道物産展」に出店――獣医学部附属フィールドサイエンスセンター八雲牧場が育てた北里八雲牛の加工品を販売
 北里大学は4月22日から4月28日まで小田急百貨店町田店(東京都町田市)で開催される「北海道物産展」に出店する。北海道二海郡八雲町にある獣医学部附属フィールドサイエンスセンター八雲牧場が育てた北里八雲牛の加工品を販売する。

・【帝京平成大学】帝京平成大学が新宿高島屋第8回「大学は美味しい!!フェア」に初出展!~障害者就労支援施設との共同開発のロコモティブシンドローム対策パウンドケーキを出展
 帝京平成大学では、5月28日から6月2日まで東京・新宿高島屋で開催される第8回「大学は美味しい!!」フェア(NPO法人プロジェクト88主催)に販売ブースを出展する。出展製品は、ロコモティブシンドローム対策パウンドケーキ3種類。同大の2学科(健康栄養学科と理学療法学科)と豊島区障害者就労支援施設「このはの家」とのコラボレーションにより、ロコモ対策に重要な栄養と運動を盛り込み、製品化した。

・【金沢工業大学】金沢工業大学の革新複合材料研究開発センターが、三井物産と炭素繊維複合材料量産化に向けた共同開発契約を締結
 金沢工業大学の革新複合材料研究開発センターは、三井物産(本社:東京都千代田区、社長:安永竜夫)と、炭素繊維複合材料による自動車部品等製造の新製法に関する実証研究を行うことで合意し、4月21日に複合材料研究に関する協力協定書及び機械貸借契約を締結した。

・【法政大学】東京産のヒノキを使った虫よけ効果のある化粧品を、4月27日に新発売(発売日に販売店舗の店頭でサンプル配布を実施)――法政大学
 法政大学社会学部諸上茂光准教授ゼミと、化粧品・医薬部外品製造メーカーのローザ特殊化粧料で協力開発した化粧品「LUMBER JACK PRO uv」を4月27日より発売する。

・【追手門学院大学】追手門学院大学が岩手県普代村と連携協定を締結――4月23日に締結式を開催
 追手門学院(大阪府茨木市/理事長:川原俊明)と岩手県普代村(村長:柾屋 伸夫)はこのたび、連携協力に関する協定を締結。それに伴い、4月23日に追手門学院大学で締結式を開催する。

(協力:大学プレスセンター)
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)