福岡でサッカー教室とセパタクロー体験スクール5/10

趣味・娯楽 スポーツ

福岡でサッカー教室とセパタクロー体験スクール実施…アジア競技大会誘致に向けて
  • 福岡でサッカー教室とセパタクロー体験スクール実施…アジア競技大会誘致に向けて
アジア大会誘致検討委員会は、5月10日に福岡県・筑前町ふれあい広場特設ステージにて、サッカー教室とセパタクロー体験スクール、フォーラムを実施すると発表した。

この企画は「第43回福岡ブロック大会朝倉大会」のプログラムのひとつとして実施される。サッカー教室の講師は、地元筑前町出身のサッカー元日本代表・久保竜彦氏。セパタクロー体験スクールの講師は、セパタクロー元日本代表・矢野順也氏。フォーラムは、サッカーとセパタクローのトップアスリートによる対談形式となる。

サッカー少年たちに、アジア競技大会独自のスポーツであるセパタクローを体験してもらう。セパタクローを福岡県南部に根付かせ、アジア競技大会に対する興味心をかき立て、アジア競技大会福岡誘致への機運を高めることにつなげていく。

ジュニアサッカー教室とセパタクロー体験スクールの対象年齢は小学生(高学年)~中学生。参加費は無料、事前申込制。フォーラムは参加無料、当日参加可。

福岡でサッカー教室とセパタクロー体験スクール実施…アジア競技大会誘致に向けて

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)