【高校受験2016】広島県公立高、選抜Iは2/3・IIは3/7-8に実施

教育・受験 受験

選抜日程
  • 選抜日程
  • 広島県教育委員会のホームページ
 広島県教育委員会は5月8日、平成28(2016)年度公立高校入学者選抜の基本方針と日程を発表した。推薦入試にあたる選抜(I)は2月3日、一般学力検査にあたる選抜(II)は3月7日と8日に実施する。その結果、合格者の数が入学定員に満たない場合、選抜(III)を実施する。

 選抜(I)は、中学校長の推薦を受けた者に対し、願書受付を1月20日~25日正午、面接等を2月3日、選抜結果の通知を2月8日、合格発表を3月14日に行う。

 選抜(II)は、すべての学科・コースにおいて、願書受付を2月15日~18日正午、出願変更を2月22日~24日正午、調査書等提出を2月22日~25日正午、学力検査等を3月7日~8日、合格発表を3月14日に行う。

 学力検査の実施教科は国語・社会・数学・理科・外国語(英語)の5教科、実施時間は各教科50分、配点は各教科50点満点で合計250点満点で、各高校の課程・学科の特色に応じて傾斜配点を実施する場合がある。

 選抜(I)(II)の結果、合格者の数が入学定員に満たない場合、選抜(III)を実施。願書受付は3月17日~18日正午、作文・面接は3月22日、合格発表は3月23日に行う。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)