小学生対象、ライフプランを考える作文コンクール…10/31まで

教育・受験 学習

小学生「夢をかなえる」作文コンクール
  • 小学生「夢をかなえる」作文コンクール
  • 課題図書
  • 賞品
  • ライフプランシート(見本)
 日本ファイナンシャルプランナーズ協会(略称:日本FP協会)は、課題図書を読んだ小学生を対象とした、第9回「小学生『夢をかなえる』作文コンクール」の応募を5月11日より開始した。将来の夢を実現するための作文と、ライフプランシートをセットにして応募する。

 同コンクールは、小学生に夢を描いてもらい、夢を実現するための考え方や大切さを知ってもらうことを目的として開催。今年で9回目となる。2014年は、33校の学校からの応募と個人応募で、合計1,105点の応募があったという。

 課題図書「夢をかなえる―FPはライフプランのサポーター―」は、小学生向けに、夢を持つことの大切さや、夢を実現するためにライフプランを計画することの大切さを、漫画で紹介している本である。

 ライフプランシートの作成は、夢への道筋を明確なものにするためのほか、参加する小学生にとって、夢の実現のために何をどう努力していけばよいかを考える機会になるという。

 応募には、課題図書を読み、「私の将来の夢」をテーマとした作文を400字詰め原稿用紙2枚以内に書くほか、B4サイズ以下の用紙を使用したライフプランシートを作成する必要がある。応募は10月31日(当日消印有効)まで。

 課題図書は、日本FP協会Webサイトで閲覧やダウンロードができるほか、応募支援として先着順に5,000冊をプレゼントするという。また、ライフプランシートは、コンクールのWebサイトから記入用紙のダウンロードと、見本の閲覧ができるようになっている。

◆第9回「小学生『夢をかなえる』作文コンクール」
募集内容:作文とライフプランシートを募集する
課題図書:「夢をかなえる」((日本PTA全国協議会推薦)
テーマ:「私の将来の夢」※作文のタイトルは自由
応募期間:5月11日(月)~10月31日(土)当日消印有効
対象:課題図書を読んだ全国の小学生
※応募のための用紙や字数、その他詳細についてはWebサイトで確認できる
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)