東京理科大、学生企画のサイエンスフェア6/6-7…科学実験など

趣味・娯楽 その他

みらい研究室ホームページ
  • みらい研究室ホームページ
  • 「みらい研究室~科学のトビラ~」
  • 当日のイベント企画
 東京理科大学は6月6日と7日、「みらい研究室~科学のトビラ~」を日本科学未来館にて開催する。同大の学生が企画し、科学実験や人力飛行機の体験などを実施。科学や技術の楽しみを知ることのできるイベントで、参加費は無料。

 みらい研究室は、同大の学生たちが「理科が好き。だから、伝えたい。」を合言葉に集まり、科学啓発イベントを主催する団体。当日は、小・中・高校生や一般を対象に理工系全般にわたるさまざまな催しを行い、日頃の活動成果を披露する。

 第10回となる今年は、「非接触型ICカード」の動作原理を学びながら、実際に作成・実験をする「君だけのICカードを作ろう」、人工イクラやアロマキャンドルを作る「作って、見て、楽しむ化学!」のほか、プラネタリウム上映や人力飛行機の体験など、17企画を予定している。また、第10回を記念して、同大卒業生であるチャーリー西村氏によるサイエンスショーが行われる。

 事前の申込みは不要、参加費は無料。ただし、サイエンスショーに関しては、みらい研究室ホームページからの事前予約が必要となっている。プラネタリウム上映は当日に整理券が配布される。

◆みらい研究室~科学のトビラ~
日時:6月6日(土)、7日(日)10:00~17:00 ※入場は16:30まで。サイエンスショーは6月7日(日)13:00~、15:00~
会場:日本科学未来館
対象:小・中・高校生や一般
参加費:無料
申込方法:サイエンスショーを除き、事前の申込みは不要。サイエンスショーの申込みは、みらい研究室ホームページから。プラネタリウム上映は、当日に整理券配布。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)