明治大学、東日本大震災の風化を防ぐフォーラム…駿河台で6/13

教育・受験 学校・塾・予備校

明治大学震災復興支援センターは復興支援活動として学生ボランティアによる被災地支援を中心に活動。同大学では被災地でのボランティア活動を含む学習に単位を認定するボランティア実習科目も開講している(画像は明治大学のwebより)。
  • 明治大学震災復興支援センターは復興支援活動として学生ボランティアによる被災地支援を中心に活動。同大学では被災地でのボランティア活動を含む学習に単位を認定するボランティア実習科目も開講している(画像は明治大学のwebより)。
  • 東日本大震災で被災した子どもたちへのサポートを中心とした公演やディスカッション、自主際作映画の上映などが行われる予定。(画像はイメージです)。
 明治大学震災復興支援センターは「東日本大震災の風化を防ぐフォーラム」を6月13日に開催する。被災した子どもたちへの視点で、震災に対する取り組みなどを講演・ディスカッションなどを行う。

 フォーラムの冒頭では明治大学情報コミュニケーション学部の学生が作成した映像「知られざる被災地 福島県・新地町」を上映し、被災地でのボランティア活動に関する講演をはじめ、震災と子どもたちへのサポートなどを中心とした複数の講演を予定している。

 日時は6月13日(土)の13:30~16:20。会場は明治大学駿河台キャンパスで予約不要、入場無料となっている。

明治大学が「東日本大震災の風化を防ぐフォーラム」を駿河台キャンパスで開催

《宮崎崇@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)