兵庫県、飲酒運転防止を呼びかける「キッズ交通保安官」300人募集

生活・健康 交通・クルマ

キッズ交通保安官バッジ
  • キッズ交通保安官バッジ
  • キッズ交通保安官証
 兵庫県は、家庭や地域で飲酒運転の防止を呼びかける、県内の小学生とその保護者を対象とした「キッズ交通保安官」およびキッズ交通保安官「ファミリー隊」を6月1日より募集する。募集定員は各300人。

 同県では、飲酒運転による悲惨な交通事故をなくすため、お父さん・お母さんなどの家族や地域の人に「飲酒運転をしないでね」と呼びかける「キッズ交通保安官」と、地域・職場の仲間に対して飲酒運転追放「三ない運動」を呼びかけるキッズ交通保安官の保護者「ファミリー隊」を募集。家庭や地域から飲酒運転追放を広める活動を進めている。

 認定されたキッズ交通保安官には「キッズ交通保安官証とバッジ」、ファミリー隊員には「キッズ交通保安官ファミリー隊員証」が交付される。また、キッズ交通保安官は、県や市町で開催する飲酒運転追放キャンペーンに参加してもらうこともある。

 応募は、県ホームページのキッズ交通保安官応募ページから応募するか、応募用紙を印刷のうえ、郵送またはFAXにて応募する。募集は定員に達した時点で終了となる。

◆兵庫県 キッズ交通保安官
対象:兵庫県内の小学生
募集人数:300人
◆兵庫県 キッズ交通保安官ファミリー隊員
対象:キッズ交通保安官の保護者
募集人数:300人

応募方法:県ホームページのキッズ交通保安官応募ページから応募、または応募用紙を印刷のうえ郵送またはFAXにて応募
応募期間:6月1日(月)からそれぞれ300人に達するまでの期間
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)